【会館利用のお知らせ】

新型コロナ感染防止の規制について

※2021年9月28日付

 

 

プレゼントモニターの募集

 


 

 

 

 

※応募要項
 

くまもと工芸会館から「手作りの竹かご」(外寸 約30×22×10 cm =写真)1個を10名様にプレゼントします。素朴な伝統の形に入れるものが引き立ちます。

当選者には(送付します用紙に)、使用した感想とご意見を書いていただきます。

応募資格は熊本県内に在住の方に限ります。

はがきに住所、氏名、年齢、電話番号、工芸品名を書いて、
〒861-4115、熊本市南区川尻1-3-58
くまもと工芸会館「プレゼントモニター係」へ。
9月21日(火)消印まで有効です。

 

 

 

◇2F企画展示室

新型コロナ感染拡大予防措置のため、内容が変わることもございます。


◇1F常設展示場


◇1F実演・体験


     ●10月の日替わり実演・体験スケジュール ※体験一覧表はこちら

 

◇2F企画展示室

新型コロナ感染拡大予防措置のため、内容が変わることもございます。


◇1F常設展示場


◇1F実演・体験


     ●11月の日替わり実演・体験スケジュール ※体験一覧表はこちら

 

月あかりコンサート

※新型コロナ感染蔓延防止に伴い中止となりました

 


 

 

日 時:令和3年9月18日(土)~20日(月・祝) ※新型コロナ感染蔓延防止に伴い中止となりました
        午後6時30分 ~ 午後7時15分
    

 

主 催:熊本市くまもと工芸会館

 

会 場:熊本市くまもと工芸会館 熊本市南区川尻1丁目3-58

 

入場料:無料

 

※新型コロナウイルス感染の状況次第では、イベントの中止及び入場制限を
行います。

 

内 容
 月あかりコンサートは、1階中庭に、ステンドグラスやキャンドルなどのあかりが灯る幻想的な会場の中で、美しい音楽の演奏を行います。今年はマンドリンやオカリナ、二胡の演奏を日替わりで行い、安らぎの時間を過ごして頂きたいと思います。
 また、期間中、博多人形の担い手である若手作家たちの「第七界 博多人形妖怪展」を開催します。美しい音楽と個性あふれる博多人形の妖怪たちをあわせてご覧ください。


1.月あかり会場

○9月18日(土)~20日(月・祝) 午後6時30分~午後7時15分

 

2. コンサート内容

○9月18日(土) … マンドリンとギターのデュオ
 演奏:福屋 篤(マンドリン)、仲村 穣里(ギター)

 

○9月19日(日) … オカリナと歌のコンサート
 演奏:ブルーローズ (古庄 美奈子、植田 恵美)

 

○9月20日(月・祝) … 二胡の独奏
 演奏:王怡 
 

 

注:コンサート会場は、新型コロナウイルス感染の状況次第では、入場制限及び中止する場合がありますので、ご了承ください。 

 

 

第七界 博多人形妖怪展

 


 

 

 

日 時:令和3年9月15日(水)~26日(日)
    午前10時 ~ 午後5時
    
主 催:博多人形作家有志

 

共 催:熊本市くまもと工芸会館

 

場 所:熊本市くまもと工芸会館  熊本市南区川尻1丁目3-58

 

入 場:無料

 

 

内 容
 若手博多人形作家が新しい分野の作品づくりに挑戦した「第七界 博多人形妖怪展」を開催します。今回は、初めて出品する作家を含め9人が創作した約60点を展示・販売します。若手作家が自由な発想で取り組んだ作品は、試行錯誤を重ねてつくったものばかりです。怖くて不気味な妖怪から可愛い妖怪まで個性あふれる作品をご紹介します。

 

 

 

 

【出品者】

 

梶原 正二

 

宮永 誉

 

永野 繁大

 

川脇 綾

 

田代 智香

 

青木 利絵

 

三原 大典

 

矢野 芳士

 

帯刀 尚矢

 

≪お問い合わせ≫
梶原人形工房
TEL:092-804-3224
http://www.tsuchinohana.jp/

 

 

 

今昔着物と古布展

 


 

 

 


日 時:令和3年10月13日(水)~17日(日)  
    午前10時 ~ 午後5時 (最終日は午後3時まで)

 

会 場:熊本市くまもと工芸会館  熊本市南区川尻1丁目3-58

 

主 催:ククル 中島 貴利

 

内 容:
 日本の染織物は、昔から日本人の暮らしに深く関わってきました。贅を尽くした染織物、木綿や麻は衣類として使用したり布として使う。そこには、手仕事の用の美がありました。
 今回の展示会では、久留米絣や大島紬、琉球紬、結城紬などを紹介します。明治から昭和初期にかけての絣や縮緬、錦紗等の古布はぎれ、アンティーク着物から現代に至る着物や帯まで約500点を展示即売します。
 手間と想いが込められた手づくりの温かみのあるものは、年を経て色褪せても、失われない深い味わいがあります。是非会場でご覧ください。

 

入 場:無料

 

【 連絡先 】
くくる 中島 貴利
福岡県太宰府市宰府5-16-18
TEL 092-555-3323
携 帯 090-4999-1352

 

 

 

 

 

金太のつぶやき

私たちの暮らしの中で生命を吹き込まれ育まれてきた熊本の伝統工芸品。その伝統工芸品は、時代を超えて芸術性を増し、国境を越えて人々の心に優しさと安らぎを与えています。また、日本の四季が、「創造」と「感性」の豊かさを育み熊本の工芸品に彩りを持たせてきました。海路交通が盛んな時代、海の玄関口であった肥後(熊本)の川尻は、必然的に工芸が生まれる土地柄にあり、その伝統を今日まで継承している町です。川尻のまちづくりの観光スポット「くまもと工芸会館」では伝統工芸普及のために工芸逸品の展示販売と各種工芸教室を開催しています。皆様方の新鮮で創造豊かな感性を「くまもと工芸会館」でぜひ創作してください。