新型コロナ感染防止の規制について

※2022年1月21日付

 


  

新型コロナウィルス感染拡大に伴う「まん延防止措置」を受け、熊本市は、くまもと工芸会館の規制を21日から行います。

 

 

規制内容は、

①会館1階での工芸品づくりは、講師による実演のみとなり、年間教室や一般参加の工芸体験受講はできません。

②2階、3回の施設ご利用の新規受付(2月13日分まで)は、行いません。なお、1階~2階での工芸品展示、刃物の研ぎ、工芸品の販売は、通常とおりです。また、かわしり春ものがたりの事業につきましては、2月の事業案内で変更・中止等をご紹介いたします。


大変ご迷惑をお掛け致しますが、皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 

 

熊本市新型コロナウイルス感染症情報サイト

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う市有施設及び市主催イベント等への対応について

 

 

 

 2022 筑前博多の伝統工芸品展

~はかた伝統工芸館移転記念~

 


日 時:令和4年2月16日(水)~ 27日(日) 午前10時 ~ 午後5時(最終日は午後3時まで)

 

主 催:熊本市くまもと工芸会館、はかた伝統工芸館、福岡市

 

協 力:博多織工業組合、博多人形商工業協同組合、博多人形伝統工芸士会、博多伝統職の会

 

会 場:熊本市南区川尻1丁目3-58 熊本市くまもと工芸会館

 

入場料:無料

 

 

内 容  

 今回の「筑前博多の伝統工芸品展」は、令和3年4月、はかた伝統工芸館が福岡市博物館内へ移転したのを記念した特別展です。熊本市くまもと工芸会館とはかた伝統工芸館との交流事業「筑前博多の伝統工芸品展」は、今回で9回目となりますが、今回は、国指定伝統的工芸品の博多織や博多人形をはじめ、博多張子、博多曲物、マルティグラス、今宿人形、そして初出品の博多おきあげなど約500点を展示・販売いたします。また、博多人形福の神七変化を特別展示致します。

 

 

出 展

 

博多織 /  国指定伝統的工芸品

       博多織工業組合

       西村織物株式会社

       原田織物株式会社

       株式会社サヌイ織物

 

博多人形 / 国指定伝統的工芸品

       博多人形商工業協同組合

       博多人形伝統工芸士会

 

博多張子 / 福岡県知事指定特産民工芸品

       三浦 隆

       三好 由美子

 

博多曲物 / 福岡県知事指定特産民工芸品

       有限会社柴田徳商店

 

マルティグラス(多重積層ガラス) / 福岡県知事指定特産民工芸品

                   有限会社マルティグラス

 

今宿人形 / 福岡県知事指定特産民工芸品

       人清

 

博多おきあげ / 福岡県知事指定特産民工芸品

         清水 清子

 

博多人形福の神七変化 / はかた伝統工芸館

 

 

 

 

 

 

 

第十回 小代焼春陶祭

 

 


 

 

日 時:令和 4年 2月9日(水)~ 13日(日)午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)

 

主 催:小代焼窯元の会

 

会 場:熊本市くまもと工芸会館

 

入場料:無料

 

 

 

 

内 容    

 小代焼7窯元による生活を楽しむための作品を一堂に集めた作品展です。小代焼の温もりのある様々な作品、約2,000点を展示・販売いたします。

 

・小代焼7窯元の「暮らしを彩る暖の器」の展示、販売

 

・福袋は、1,000円(2,000円以上の品が入っています) 

 ※毎日限定で20袋程度の販売予定。

 ※福袋は、展示会で販売している商品を購入された方のみ購入できます。       

 ※お一人様1個までの数量限定で、整理券番号と福袋に記載の番号と引き替えになります。

 ※新型コロナ感染防止のため、福袋を選ぶことは出来ませんのでご了承下さい。

 

 

 

小代焼窯元の会

平成14年 発足

平成15年 国指定伝統的工芸品

参加窯元  小代焼  ふもと窯

      小岱焼  末安窯

      小代本谷  ちひろ窯

      小代焼  岱平窯

      松風焼  野田窯

      小代焼  たけみや窯

      小代焼  松橋窯

 

 

問い合せ先 春陶祭実行委員会代表 小代焼たけみや窯

      TEL096-285-7563

 

 

 

 

2022 熊本の女性工芸作家展

 ~  ニャン × 5 にゃん ~

  


 
 

 

日 時:令和4年2月2日(水)~ 6日(日)午前10時 ~ 午後5時(最終日は午後4時まで)

 

主 催:熊本市くまもと工芸会館

 

会 場:熊本市南区川尻1丁目3-58 熊本市くまもと工芸会館

 

入場料:無 料

 

内 容

 今回の熊本の女性工芸作家展は、一般社団法人くまもと工芸協会に在籍する女性工芸作家が、開催初日が2022年2月2日のため、「にゃん×5 にゃん」をテーマにした「猫」の工芸作品を多数出品します。国指定伝統的工芸品の肥後象がんをはじめ陶器、玩具、ガラス工芸、革工芸など約300点の作品を展示・販売いたします。

 館内では、期間中、女性工芸作家の工芸品づくりの実演を行うとともに、工芸品を3,000円以上購入されて、くじ引きに当選された方には、和手拭いをプレゼントします。さらに、アンケートに答えて頂いた方は、チョコレートすくいが出来ます。女性工芸作家の感性でつくった華やかな作品が一堂に並ぶ会場で、心和むひと時をお過ごしください。

 

 

1.出展(品)

一般社団法人くまもと工芸協会会員 28人

 

〇肥後象がん /坂元 光香(彫金)

〇刻 字/松岡 桑琳

〇陶 器/ 沢田 一葉、岩本 久美恵、下村 雅子

〇肥後てまり/鶴田 美知子

〇まねき猫/河津 君代

〇衣装人形・木目込人形/村田 加代子

〇肥後まり/昇 裕子

〇染 織/堀 絹子

〇機織り/上野 良子、長田 照恵  

〇染/高津 明美

〇パッチワークキルト/山内 京子

〇竹工芸/岡部 弥生、東 香織 

〇七 宝/和田 鈴子、鷹端 璃未(彫金)  

〇ステンドグラス/寺尾 清見、秋永 尚子  

〇革工芸/出 玲子、玉永 久美子

〇肥後革ローケツ染/牧野 利枝、梅林 富美子、中野 るみ子

〇かずら/村上 由美子

〇キャンドル/上村 敏子

〇創作布花/森 由美

 

 

2.工芸品づくりの実演スケジュール  / 10:00~16:00  会場:1階・実演場

 

 

2/2(水)

2/3(木)

2/4(金)

2/5(土)

2/6(日)

工芸品名

創作布花

肥後革ローケツ染

肥後まり

竹工芸

機織り

実演者名

森 由美

梅林 富美子

昇 裕子

岡部 弥生

長田 照恵

 

 

 

 

 

3.くじ引き

会場で3,000円以上の工芸品を購入された方のみ挑戦できます。くじ引きで当選された方には「和手拭」をプレゼントします。

        

 

4.チョコレートすくい

会場に設置してあるアンケートに答えて頂いた方には、チョコレートのお玉すくいをプレゼントします。

 

 

 

2022 かわしり 春ものがたり

 


 

※PDF版はこちら

 

期 日:令和4年2月2日(水)~ 3月13日(日)

 

主 催:かわしり春ものがたり実行委員会、熊本市くまもと工芸会館

 

協 力:川尻校区自治会連合会、史跡案内人の会、川尻商店街連合会、開懐世利六菓匠、新酒蔵出し市実行委員会、くまもと工芸協会、川尻をどり実行委員会、川尻お寺deフェスタ実行委員会、川尻小学校、城南小学校、その他川尻校区諸団体、はかた伝統工芸館、小代焼窯元の会、武雄焼振興会議

 

 

かわしり春ものがたりイベント内容

 

≪如 月≫

 

  • 熊本の女性工芸作家展 (一般社団法人くまもと工芸協会)

と き : 2月 2日(水)~6日(日)10:00~17:00 (最終日は午後4時まで)

ところ : くまもと工芸会館 2F 企画展示室、他

内 容 : 2022年2月2日は「ニャン×5 にゃん」です。今回は「猫」をテーマに、くまもと工芸協会の女性会員が出品します。

         

 

  • 川尻史跡めぐり (史跡案内人の会) 

と き : 2月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日) ※中止となりました

・19(土)20日(日)・26日(土・午前のみ)・27日(日)/1回:各10人 ・10:00~   ・13:30~  

内 容 : 町並みを散策しながら、国指定史跡(船着き場跡・御船手渡し場跡・外城蔵跡)等を川尻史跡案内人と見学します。  

参加費 : 無料 ※事前予約要(くまもと工芸会館)。天候次第では中止。※外城蔵跡の内部見学は2月5日(土)に実施。

 

 

 

  • お菓子ふれあい絵巻 2022(開懐世利六菓匠) 

 

【 和菓子づくりの実演・販売 】

 と き : 2月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)10:00~16:00

 ところ : くまもと工芸会館

 内 容 : 開懐世利六菓匠が、和菓子づくりの実演・販売を行います。   

 

【 和菓子づくりの体験教室 】※中止となりました

と き : 2月12日(土)13:00~14:30

      2月13日(日)14:00~15:30

ところ : くまもと工芸会館3階

内 容 : 和菓子づくり

定 員:各日15人、材料費:1,000円 / 1人

対 象:小学4年生以上

持参物:手ふきタオル、エプロン

※事前予約要(くまもと工芸会館)

            

【 小豆の炊き方&生菓子づくり講習会 】※中止となりました

と き : 2月13日(日)9:30~12:30

ところ : くまもと工芸会館3階

内 容 : 小豆の炊き方ともち米製桜餅生菓子づくり

定 員:15人、受講料:2,000円 / 1人

対 象:中学生以上

持参物:手ふきタオル、エプロン

※事前予約要(くまもと工芸会館)

 

 

  • 第十回 小代焼春陶祭 (小代焼窯元の会)

と き : 2月9日(水)~ 13日(日)10:00~17:00 (最終日は午後4時まで)

ところ :  くまもと工芸会館 2F 企画展示室、他

内 容 :   国指定の伝統工芸品小代焼7窯元が、「暖の器」や「暮らしを彩る小代焼」をテーマに約2,000点の作品を展示販売。恒例の福袋販売予定です。

 

 

  • 夢づくり体験学習 (城南中学校区さわやか推進協議会)※中止となりました

と き : 2月11日(金・祝) 9:45~12:00

ところ : くまもと工芸会館

内 容 : 熊本市中学生地域交流推進事業の一環で、川尻小・城南小の児童たちが、ものづくりに挑戦します。※当日の一般参加は出来ません。

 

  • 2022 筑前博多の伝統工芸品展 (くまもと工芸会館)

と き : 2月16日(水)~ 27日(日)10:00~17:00 (最終日は午後3時まで)

ところ : くまもと工芸会館 2F 企画展示室

内 容 : 福岡県の国指定伝統工芸品、博多人形や博多織をはじめ博多張子やマルティグラスなどの伝統工芸品の展示販売会。今回は、「はかた伝統工芸館移転記念」と題して開催します。

 

 

  • 川尻をどり (川尻をどり実行委員会)  

と き : 2月20日(日) 13:30~15:00   

ところ : 川尻公会堂     

内 容 : 子供たちによる本格的な日舞おどりの公演。子供舞踊団「花童」出演。  

入場料 : 大人 500円(小学生以下無料)

問い合わせ:川尻公会堂357-9043

 

 

  • 川尻漫才キッズ×よしもと住みます芸人 ドリームライブvo.(川尻商店街連合会) 

と き : 2月27日(日) 13:30開演     ※中止となりました

ところ : 川尻公会堂  

内 容 : 九州のよしもと住みます芸人と地域の子供達による漫才ライブ

入場料 : 中学生以上 1,000円(当日券1,500円)、小学生以下 無料

受付:川尻商店 粋 TEL 096-311-3777

 

 

≪弥 生≫

 

  • 備前武雄の陶磁器展 (武雄焼振興会議)

と き : 3月2日(水)~ 13日(日)10:00~17:00 (最終日は午後4時まで)

ところ :  くまもと工芸会館 2F 企画展示室、他

内 容 :  文禄・慶長の役の時に来た朝鮮の陶工たちによって始まった武雄焼。昨年2度の大水害を被った窯元たちが、伝統技術を生かした陶器や磁器を展示・販売します。

 

  • うららコンサート (川尻小学校音楽部)  

と き : 3月5日(土) 10:30~11:30

ところ : くまもと工芸会館

内 容 : 川尻小学校音楽部の発表コンサート。

入場料 : 無料

 

  • 川尻史跡めぐり (史跡案内人の会)

と き : 3月5日(土) / 1回:各10人  ・10:00~  ・13:30~  

内 容 : 町並みを散策しながら、国指定史跡(船着き場跡・御船手渡し場跡・外城蔵跡)等を川尻史跡案内人と見学します。※外城蔵跡の内部見学は3月5日(土)に実施。

参加費 : 無料 事前予約要(くまもと工芸会館)。※天候次第では中止。

 

  • 川尻の新酒蔵出し市 2022 (新酒蔵出し市実行委員会)

と き : 3月6日(日)11:00~14:30

ところ : 瑞鷹㈱川尻本蔵及び周辺 

内 容 : かわしり春ものがたりの代名詞とされる「川尻の新酒蔵出し市」。本格的な春の訪れを告げる季節の風物詩で、この時だけの限定の「令和4年のしぼりたて生新酒」の発売と、お酒に合う食べ物などが販売されます。

 

  • 2022 川尻お寺deフェスタ6 (川尻お寺deフェスタ実行委員会)

と き : 3月13日(日) 10:00~17:00 

ところ : メイン会場:浄行寺、本立寺、正行寺、常清寺、大慈禅寺、河尻神宮など

内 容 : 今年の川尻お寺deフェスタは、工芸品をつくる合コン(3月6日開催やステージイベント、ミニ四駆大会、e-スポーツなどを行います。

参加費 : 各お寺別の体験・参加費の問い合わせ(予約):常清寺357-5640

 

 

 

 

「木の葉猿おひな様」のプレゼントモニター募集

  


 

 くまもと工芸会館から「木の葉猿おひな様」(18×10×8cm)セットを8名様にプレゼントします。ほのぼのとした安らぎを感じさせる素焼きの郷土玩具です。当選者には、感想と意見を書いていただきます。応募は、熊本県内在住の方に限ります。はがきに住所、氏名、年齢、電話番号、工芸品名を書いて、〒861-4115、熊本市南区川尻1-3-58、くまもと工芸会館「プレゼントモニター係」へ。2月15日消印まで有効です。

その他の記事...

  1. 2021年12月23日(木)
  2. 2021年12月27日(月)
  3. 2022年1月25日(火)~ 30日(日)
  4. 2022年1月12日(水)~ 2月27日(日)
  5. 2022年1月7日(金)~ 19日(水)
  6. 2022年1月15日(土)
  7. (2022/01)1月のイベント
  8. (2022/02)2月のイベント
  9. 2021年12月15日(水)~ 19日(日)
  10. 2021年12月7日(火)~ 12日(日)
  11. 2021年12月3日(金)~ 5日(日)
  12. 2021年11月27日(土)~ 12月5日(木)
  13. 2021年11月23日(火)~ 25日(木)
  14. 2021年11月17日(水)~ 21日(日)
  15. 2021年11月16日(火)~ 28日(日)
  16. 2021年11月2日(火)~ 2022年1月10日(月・祝)
  17. 2021年10月22日(金)~ 24日(日)
  18. 2021年8月15日(日)
  19. 2021年9月18日(土)~ 20日(月・祝)
  20. 2021年9月15日(水)~ 26日(日)
  21. 2021年10月13日(水)~ 17日(日)
  22. 2021年11月13日(土)~ 14日(日)
  23. 2021年8月13日(金)~ 29日(日)
  24. 【会館利用のお知らせ】
  25. 2021年8月15日(日)
  26. 2021年7月15日(木)~ 8月31日(火)
  27. 2021年7月22日(木・祝)~ 8月8日(日)
  28. 2021年7月13日(火)~ 17日(土)
  29. 2021年7月7日(水)~ 10日(土)
  30. 2021年7月1日(木)~ 9月12日(日)
  31. 2021年7月1日(木)~ 7月4日(日)
  32. 2021年6月15日(火)~ 20日(日)
  33. 2021年10月6日(水)~ 10日(日)
  34. 2021年11月3日(水)~ 7日(日)
  35. 2021年5月2日(日)~ 5日(水・祝)
  36. 2021年9月1日(水)~ 10月20日(水)
  37. 2021年4月28日(水)~ 5月23日(日)
  38. 2021年4月21日(水)~ 25日(日)
  39. 2021年4月7日(水)~ 18日(日)
  40. 2021年4月20日(火)~ 5月23日(日)
  41. 2021年3月13日(土)
  42. 2021年2月21日(日)
  43. 2021年3月24日(水)~ 28日(日)
  44. 2021年3月3日(水)~ 14日(日)
  45. 2021年3月2日(火)~ 4月18日(日)
  46. 施設利用時間変更のお知らせ
  47. 2021年3月2日(火)~ 4月18日(日)
  48. 2021年1月15日(金)~ 2月28日(日)
  49. 新型コロナウイルス感染予防のお願い
  50. 2021年2月27日(土)~ 28日(日)

金太のつぶやき

私たちの暮らしの中で生命を吹き込まれ育まれてきた熊本の伝統工芸品。その伝統工芸品は、時代を超えて芸術性を増し、国境を越えて人々の心に優しさと安らぎを与えています。また、日本の四季が、「創造」と「感性」の豊かさを育み熊本の工芸品に彩りを持たせてきました。海路交通が盛んな時代、海の玄関口であった肥後(熊本)の川尻は、必然的に工芸が生まれる土地柄にあり、その伝統を今日まで継承している町です。川尻のまちづくりの観光スポット「くまもと工芸会館」では伝統工芸普及のために工芸逸品の展示販売と各種工芸教室を開催しています。皆様方の新鮮で創造豊かな感性を「くまもと工芸会館」でぜひ創作してください。